Make a detour

寄り道できる余裕を。大学生活とポケモンをちょこちょこと。

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生活4年間を振り返って 前編

遂にこの日がきてしまった。
今週は何も手につかなかった。上の空だった。それほど今日という日がくるのが恐ろしかったのだ。
明日が入社式。荒波の就職活動を昨年11月にようやく終え、少しの休憩のあとまた荒波へ。
それは今まで学生という身分では体感しえなかった恐ろしさだと人は言う。
遂にきてしまったのだこの日が。
大学時代には都市伝説だとすら思えた社畜生活。

ここで大学4年間を振り返る。

1年 4月 入学式、地元の高校から同じ大学に進む友達は少なく、当然のぼっち。
初日の昼飯はよくわからんテニサーに勧誘され、そのブースで名前も忘れた先輩と飯を食う。
晩飯は合唱サークルの飲み会に行きタダで飲み食い。
軟式野球サークルもまわってみるが、野郎ばかりの非リア集団。
これはないと思い、加入せず。まさかこのサークルに後に入るとは思ってもみなかった。
当時はまだ実家から片道約2時間をかけて大学まで通っていた。
テニサーにも合唱サークルにも結局入らず。
某大学受験予備校でアルバイトを始める。
このバイト先、飲み会も多く、周りも同じ大学生のためにこちらでの絡みが多い。
ウェルカムパーティーなるものも生協が開いてくれ、そこで同じドイツ語のクラスの友達が増える。

5月 ドイツ語のクラスが同じ友達の入っていたスキーサークルに入り、GWはそのサークルの新歓合宿に参加する。
飲みがコールやらゲームやらで大荒れ。これは無理と思いこのサークルにも入らず。
地元の友達に麻雀を教わり、金土日の夜に集まり麻雀を嗜む。

6月 英語の授業で知り合った友達の紹介でバンドサークルの部室にいってみる。たまたまドラムが少なく、自分自身も高校時代はドラムをやっていたことから遂にサークルに入る。
なんだかよくわからんが、めちゃめちゃうまいベースのやつと、ゆってぃーに似ているギターヴォーカルとバンドを組むことに。

7月 大学生活初のテスト期間。実家から通っていたこともあり、授業にはしっかり出ていたため、それほど苦労せずにテストをこなす。
8月にバンドサークルの合宿があり、ライヴがあるためにその個人練習をちょこちょこと。

8月 バンドで初めて合わせる。周りがうますぎてやばい→ボコボコに言われ凹む→合宿を休むことにケテーイ
要するにバッくれるww 理由は祖父の病気が大変だということに。実際に祖父が入院し、9月に亡くなる。

9月 片道2時間かけて大学に通うことに疲れを感じ、丁度大学近くの学生マンションに空きができたとのことだったので、そこへ引っ越す。
引っ越しが終わった直後に祖父が死去。同じ大学の先輩でもある祖父の書斎から形見として1品ずつ持っていけることになり、独和辞書を選ぶ。
ここで忘れてはいけない出来事。
ポケモンのHGSSが発売される。
これで僕の大学生活は良い意味でも悪い意味でも大きく変化することに。
もともとは、DS本体を持っていたわけではなかったが、地元の友達がもう使わないからとのことで5000円で売ってくれる。
アルバイト先の同期とラーメンを食べているときにポケモンのリメイクが出るという話をきき、特にやりたいソフトもなかったために、ポケモンSSを買ってみることに。
当然努力値も個体値も種族値も知らない。

10月〜12月 ポケモンのストーリー攻略も終わり、ネットサーフィンを重ねる中で努力値、個体値、種族値の要素を勉強し始める。ちなみに一番最初に厳選→育成したのはエルレイド。
丁度もこう先生の動画も見始め、対戦に興味を持ち始める。
11月にもこう先生が名前は忘れたが、とある生主の放送に出るということをブログにてチェックし、当時ニコニコ生放送の存在は知らなかったが、その放送をきっかけにニコ生を見始める。
よくはりついていた放送はshoさんの放送。
自分には非リアな感じが丁度良いと感じ、例の野郎だらけの野球サークルに結局加入。

2010年1月 実家にもともとwiiがあったこと、もこう先生の動画をみて対戦への憧れを持っていたことから、正月に実家に帰った際にバトレボを買ってしまう。
当時はランダム対戦ができるのはバトレボだけであったために、大興奮。
テスト勉強しながらまーバトレボ。大学へは行ってない気がする。

2月〜3月 長い長い春休みではあったが予備校のアルバイトやらサークルで野郎だけで沖縄行ったりやらポケモンやったりやらで過ごす。
正直そんなに意味のある生活ではない。

2年 4月 shoさんの放送にはりつく中で沸々と沸き上がっていた自分も放送したい熱が遂に行動に移させることに。4月5日、記念すべきコミュ誕生である。
当時の放送コンテンツはバトレボの対戦放送のみ。
コメントも全然もらえず、0コメ放送が当たり前。正直挫折。しばらく放送しないことに。
酒の飲み過ぎで電車内でゲロ吐いたのもこの時期。
人生初の合コンを経験するも、あまりにお嬢様すぎて、自分がガチガチすぎてつまらんかった。

5月 記憶がない。4月から新たにドトールコーヒーでアルバイトを始めていたが、その仕事が大変だった記憶だけが微かに残る。

6月 人生2回目の合コンを経験する。2回目は学内合コンであったが、一人の女の子と別の日にご飯を食べに行くことに成功。
しかし、その後お互いコンタクトをとらず、発展なし。
あの子はどうしたことやら。最早まじめに名前も覚えていない。
そしてそして、なんたってこの時期はW杯があった。この月に自分自身も20歳となり、晴れて胸をはって酒を買えるようになったわけだ。
遅くまでサッカーをみながらビールを飲んでは、昼は大学に行かずサッカーの録画をみる。
そんな感じ。

7月 テスト勉強に明け暮れ記憶なし。

8月 福島に2週間単身免許合宿へ。行きの新幹線の中とかはガクブルしていたものの、これはこれは楽しい2週間。
同じ宿の女の子達とも花火をやったり、初めて大学生らしい経験をした思い出が。
なぜ単身、相部屋で免許合宿に行ったか。もちろん、彼女が欲しかったためw

9月 免許合宿で知り合った一つ年上の女の先輩と飲みに行けることに。しかし、むこうに気がないことがなーんとなくわかり、自分もそこまで積極的になれずそれだけ。それだけ。

10月〜11月 ポケモンBWを使って対戦放送ぶっぱ。毎日2時間ぐらいは枠を取っていた記憶。
つまりキチガイ。

12月 自分のコミュニティ史上、自分のポケモンライフ史上最大の出来事が起こる。
第2回こっぽら杯優勝。翌日の生主杯に向けての調整ぐらいの勢いで参加するも、読みと運が冴え渡りまさかの優勝を果たす。
この日だけでコミュ人数はぐーんと伸びるし、翌日の生主杯参加の影響とも合わさりツイッターのフォローも増えた気がする。


4年間を振り返るのって結構大変。前編はここまでで。
スポンサーサイト

■ コメント

さくらさんの人生の一部をのぞいてるみたいで面白かったです!後半も楽しみに待ってます( ˘ω˘)スヤァ…

>>るさん
ありがとうございますw
こうやって書いてみると恥ずかしい感じがしますが、読んでくれる方がいると思うとうれしいです。
後編もお楽しみに!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://specialone08.blog19.fc2.com/tb.php/67-eb096178

 | HOME | 

■ プロフィール

さくら

Author:さくら
趣味は読書とポケモン。一応ニコニコ動画で生放送やってます。

是非コメントしてってください!

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ カウンター

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。